SG GROUP 東北復興支援サイト


理事長からのごあいさつ

東北医療福祉事業協同組合 理事長 田中 信幸

東北医療福祉事業協同組合 理事長 田中 信幸

「支援してくださるお医者さまの思い、被災地の切実な声。両者の間に、幸せの橋をかけたいと思っています。」

2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震が発生しました。
私ども東北医療福祉事業協同組合では、地震発生の翌日から被災地にあるグループの病院や施設に食料や衣料、寝具などを届けるといった活動をしてまいりました。
震災後、尚も復興が叫ばれている現在、東北の各地で聞かれるのは「医者が足りない」と懇願する住民の声です。
東北の中だけで、お医者さんを確保するのにも限界があります。今、日本全国のお医者さんからの助けが必要だと感じます。
例えば、千葉県の整形外科の開業医さんが御子息に病院をまかせて、奥様と一緒に岩手県宮古市に移住してくださるなど、ありがたい支援の動きがあるのは事実です。
ですが、お医者さんを待っている方の多さに対して、まだまだ足りていないのが現状です。
移住というかたちでなくてもかまいません。私どものネットワークを駆使して、“支援してくださるお医者さんの思い”と“被災地から挙がっている声”とのベストマッチを探っていきます。ぜひとも、その、お手伝いをさせてください。
あなたの思いを、その知識と経験を、被災地のために。
東北の力になってくれることを心から祈っています。

東北医療福祉事業協同組合 仙台事務所
〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋 1-1-17 仙台ビルディング駅前館6階
Copyright © 2013 SG GROUP All Rights Reserved.