1.個人情報の収集、利用及び提供

 個人情報を収集する場合は、その収集目的を明確にした上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただき、収集目的の範囲内で利用し、適切に管理いたします。また本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供、開示等はいたしません。

2.個人情報取り扱いに関する予防ならびに是正

 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等リスクに関しては、システム面・組織面から合理的な安全対策、予防策を講じ、また、万一の問題発生時には、速やかな是正対策を実施します。

3.個人情報に関する法令及びその他の規範の遵守

 個人情報保護を正確かつ安全に取り扱うために、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、適正な管理を行います。

4.個人情報保護の実践と継続的改善

 個人情報保護実践のために、個人情報保護管理者を選任し具体的行動規範、ルールを定めるとともに定期的あるいは必要に応じ見直し、継続的改善を行います。 また、全ての職員への個人情報保護教育・研修により個人情報保護方針の浸透を図ります。

平成17年4月1日

東北医療福祉事業協同組合

理事長 田中 信幸